山とミニマリズム

mountain & minimalism :断捨離からミニマリズムに、そして山へ目覚めた人の日常。

始末

日経おとなのOFF2016年12月号
始めがあれば末もある。


物事の終わりを締めくくりをイメージしてしまいがちな言葉ですがよくよく辞書をみてみると、

物事の始めと終わり。始めから終わりまでの細かい事情、または成り行き。いきさつ。顛末 (てんまつ) 。「事の―を見守る」

とあります。年末に向けて大掃除を計画の方も多いと思いますが勿体無いの精神ではいけません。お気に入りでいつも使ってボロボロになってしまったモノや旬を過ぎて使わなくなったモノ、はたまた人様からの頂きモノ、たくさんのもので溢れてはいませんでしょうか?
始末は辞書にもあるように初めから終わりまでとあります。
家族のいる方は相手のモノに細心の注意を払いながら買う量と捨てる量のバランスをとり、モノが多い方は減らす精神を忘れずにモノの始末に取り組みたいですね。

始末の精神は学ぶ価値があり、人生の質の向上に効果抜群です。