山とミニマリズム

mountain & minimalism :断捨離からミニマリズムに、そして山へ目覚めた人の日常。

小さな習慣

小さな習慣
それはとても小さな習慣、とにかく続けること…
習慣が人を作るとは昔から数多くの書に記されてきた。良い習慣を身につけようという記事や書籍も枚挙に暇ない。今日読んだ「小さな習慣」もその中の一冊である。
この本で最も重要な事は小さな小さな習慣を決めて、ただただそれを継続しましょうという事であろう。
どれぐらいの期間継続すれば習慣ということではなく、自分の決めた小さな小さな習慣を例外なく毎日、無意識にできるようになるまで継続することに多くのページが割かれている。
小さな習慣とは例えば
・本を読む習慣として1日2P読む
・モノを書く習慣として1日50語の文書を書く
・運動習慣として1日1回腕立て伏せをする…
こんな具合だ。
良いも悪いもなく自分で決めた小さな習慣を実行できたらハナマルを自分につけてひたすらに毎日繰り返す。

古くはベンジャミンフランクリンなども実践していた習慣の技術。改めて人生を見直してこのままではダメだと感じる時、すぐには成果は出ないかもしれないが自分を変えうる唯一の方法は習慣を身につけることだと思い知らされる。
人間は良かれ悪かれ習慣の集合体であり、その習慣が変われば様々な変化が徐々に徐々に起こるだろう。

言葉違えど習慣に関連する書籍の内容は変わらないと思うが、とにかく実行することに徹底的に拘ること。

簡単な小さな習慣をたくさん考えてみたくなる一冊でした。